中古車買い替え方法などの豆知識まとめブログ

廃車手続きの必要書類

2014.06.20

廃車手続きの必要書類 はコメントを受け付けていません。

廃車の必要書類

どんなにマメにメンテナンスをしていれも、車はいずれ買い替えをするものです。使用しなくなった、または使えなくなってしまった車は廃車にするわけですが、廃車手続には3つ種類があります。

廃車の手続きは3種類

一つは一時抹消登録、一時的に使用しなくなった場合の書類で、この手続の場合再登録をすることで公道を走る事が出来ます。他にも永久抹消登録、解体届けがあります。

一時抹消登録を使う場合が多い

その中で一般的に廃車と呼ばれるのは、一時抹消登録です。委任する際必要な書類は、自動車リサイクル券、委任状(業者へ委託する場合)、所有者の実印、印鑑証明書、譲渡証明書が必要になります。

還付関係では、自動車重量税還付申請書や還付用の口座の情報となっています。また業者ごと異なる手数料が必要になります。

  • 自動車リサイクル券
  • 委任状
  • 実印
  • 印鑑証明
  • 譲渡証明

業者に依頼すると有料ですが、自分で行う事も可能でその際は無料となっています。自分で一時抹消登録を行う場合は、車検証、ナンバープレート2枚の他に申請書手数料納付書が必要になります。あとは委託する時と同様、所有者の実印に印鑑証明が必要ですね。

解体届出を出す際は、一時抹消登録証明書の他に自動車リサイクル券がまず必要です。他に解体申請書や重量税の還付用に自動車受領税還付申請書と振込の口座情報が必要ですね。

永久抹消登録では、自動車リサイクル券の他、車検証やナンバープレート2枚が必要です。他は申請書、手数料納付書、所有者の実印と印鑑証明、自動車重量税還付申請書に口座情報となります。

業者に委託する場合は大半の事を変わりにやってくれるわけです。とはいえ、自分でやれば無料ですので、手間はかかりますが費用を節約したい場合は、本人が行うのもいいでしょう。

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ運営者 まめきち


車好きのアラサー。愛車はMINI COOPER!(・・・新型ほしい)買取査定の価格を算出する「簡易シミュレーション」を作成したので下取りの参考等にご利用ください。

あなたの愛車の買取価格はおいくら?


事故車専門の買取サイトはこちら!

カテゴリー