中古車買い替え方法などの豆知識まとめブログ

車を高く売る方法「上乗せ金額の目安」

2014.03.25

車を高く売る方法「上乗せ金額の目安」 はコメントを受け付けていません。

車を高く売る方法

今回の記事では個人が車を高く売るには、どうしたらよいのか?できるだけ簡単に高く売却する方法を考えてみたいと思います。

オークションを使った個人売買が最も高く売れますが…

最も高値で売却できるのはオークションでの個人売買。有名なところではヤフオクでも車を売ることができます。 買取り業者へ売るよりも、車をほしがっている個人へ売った方が間違いなく高く売れます。

しかし、車のような金額の大きい個人売買ではトラブルが多発します。車の場合は売却後のトラブルが一番多いです。分かりやすいトラブルは相手がお金を払わないなどの<金銭トラブル>ですが、一番怖いのが売った後に「犯罪」で自分の車が使われてしまう場合

これらのトラブルを回避するために「各種契約書の作成」「自動車名義の一時抹消」などの手続きが必要になります。 個人売買は売却後のトラブルを考えると敷居が高いと思います。そして面倒です(笑)

ヤフオクで車を売る場合の注意点などはまた別の機会にまとめようと思っていますが、 私が考える一番簡単で高い金額で売る方法は。

「複数の買取業者」から見積もり「交渉」での価格上乗せそして、その場での「速戦即決作戦」が一番手間がかからず楽に高く売る方法かなと思います。「速戦即決作戦」ってなんぞや??w

買取り業者の得意分野は異なる

複数業者から査定を取る理由は、価格を競争させる目的もありますが、実は業者によって『得意分野が異なる』という理由から。

「車種やカラー」による得意不得意、「パーツ」がほしい業者、「貴重な金属資源」がほしい業者など、買取業者によって差があります。

ただ、私達ではそこまで買取業者の内情を知る事ができません。 なので一番簡単な方法はネットの一括査定など利用して、最後に交渉で価格の上乗せを狙うのが楽チンです。

サイトから一括査定を申し込むと各業者から見積もり金額が書かれたメールが送られてきます。その見積もり金額が車の底値です。 つまり最低でもその金額で売ることができるという事。

相場を調べたいだけの方はカービューの利用がオススメです。車の詳細情報の入力が完了すると「買取予想価格」が表示されるのでこれを利用するのが実は簡単。業者からの案内メールも来ますが、無視でもOK。

ネット査定での金額が底値

で、おそらく見積もりメールだと20万~50万というように、やたらと幅を持たせて回答してくる業者が殆どだと思います。 もっと細かく値段を知りたい場合は、訪問査定をしてもらってみてください。

最近はほとんどの業者が無料で訪問査定を行ってくれますし、査定してもらった後、売るかどうかはこちらの判断次第です。 ネット査定の便利な所は、メールの見積もりから訪問査定まで全て無料でできるという事。

売っても良いと思える値段を提示してくれたらそのまま売却して、最初からオークション等で売るつもりなら、査定価格だけ参考に聞いてお断りしてしまっても構いませんw

あまりにも査定価格が低かったら、車買替え時に下取りとして出した方が良いかもしれませんね~。

  • 買取業者へ売却
  • ネットオークションでの売買
  • 下取りの検討

いずれの場合でも、まずは買取業者からプロ目線の無料査定をしてもらい、 車の底値を確認してから考えた方が良いかと思います。

売る場合は速戦即決作戦がオススメ

車を高く売る場合は、複数の業者から見積もりを取るのが基本。多くの業者から見積もりを取って、出張査定を依頼して、査定額を出してもらう・・・さらに各業者の査定額を元にそれぞれと価格交渉していく・・・

確かにこういった地道な交渉なら高く売れますが、そんな地道な交渉は面倒だという方にお勧めの方法。

8社程度に見積もり依頼をして「一番高い査定額」または「気になった業者」のみに出張依頼。そして、査定後にその場での『即決』を条件にできるだけ上乗せする交渉方法です。

「上乗せ金額の目安」

一括見積りサイトで複数の業者から見積もりを取るだけでも、普通に10万円以上の差が出てきます。

買取業者へ売る場合は、さらに交渉で価格を上乗せしましょう。上乗せ交渉する金額はこんな感じでお考えください。

・車に自信がない場合は3万円
・車が綺麗(無事故、低走行、美車)な場合は5万円
・車に自信がある場合は10万円

業者に対して「その場での即決」を条件にすると、これぐらいの上乗せはイケます!上限値を見極めての速戦即決が車を簡単に高く売るベストな方法だと思います。

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ運営者 まめきち


車好きのアラサー。愛車はMINI COOPER!(・・・新型ほしい)買取査定の価格を算出する「簡易シミュレーション」を作成したので下取りの参考等にご利用ください。

あなたの愛車の買取価格はおいくら?


事故車専門の買取サイトはこちら!

カテゴリー