中古車買い替え方法などの豆知識まとめブログ

中古車を査定する3つの方法を解説【店舗・出張・ネット】

2014.03.12

中古車を査定する3つの方法を解説【店舗・出張・ネット】 はコメントを受け付けていません。

中古車を査定する3つの方法

インターネットで査定する場合の流れ

インターネットで中古車の査定を頼む場合のおおまかな流れを説明します。

まず、第一に何処に頼むかですが、適当に「中古車査定」と検索し、検索の上位に出てきたサイトは、みんなが使っていて、ある程度信用があるサイトであることが多いので、初心者はそういったサイトを使うべきです。

色々な業者と比べて、一番高値にしたいなんて時には、「一括中古車買取り査定」くらいで検索すると、一括で色々な中古車買取り業者から査定額の回答がもらえるサイトが出てくるので、そちらを使うと便利です。

良さそうな中古車査定のサイトを見つけたら、大抵のサイトでは、自分の自動車の、メーカー、車種、年式、走行距離、色、トランスミッション、車検時期、辺りを入力することになります。

あとは、自分の個人情報を入力して、査定を頼むと、大体の査定額を電話かメールで提示してくれます。

その後、気に入った業者に本査定を依頼し、直接車を見てもらいます。本査定では、業者の元へ車を持っていくか、出張してもらうかのどちらかで査定を行いますが、出張してもらう場合、出張代がかかることがあるので気をつけてください。

本査定の結果、業者の値段に納得したら契約を行い、書類手続きを行います。書類手続きでは、車検証等の必要書類が多数ありますので、業者さんに聞くなり、ネットで調べるなりして用意しましょう。

無事契約締結した後は、車を引き取ってもらい、その後お金を大抵は銀行振り込みで貰って終了です。

出張査定での流れ

中古車を査定してもらう場合に便利なのが、出張査定です。

昔は、中古車を売る場合は店舗に持ち込むのが基本だったので、出張査定は有料が多かったのですが、今現在不景気なので、中古車の需要が大幅に増え、無料でも出張査定する中古車買取り業者が増えています。

なので、出張査定を頼む際には、出張査定が無料か有料かを確認し、無料を選ぶようにした方が良いでしょう。

ただ、無料でも、出張して来てもらって断るのは少し気が引けるので、最初に無料一括見積もりサイト等で、ある程度の店舗ごとに比べてみて、良さそうな条件の店に出張査定を頼む方が良いと思います。

出張査定の流れとしては、まずインターネットか電話で出張査定の日時を予約し、後は、スタッフの人が指定した日時に来てくれるので、査定してもらい、提示された査定額が気に入れば、必要書類を用意して、自動車を渡して、お金を貰って終了です。

たまにですが、出張査定をしたんだからこの値段で買わせろみたいに、強引に買い叩く業者もいますので、事前にその業者が信用できるかどうかをネット等で調べておいてから、出張査定を依頼した方が良いでしょう。

大抵大手の業者はほぼマニュアル通りに対応するので良いですが、小さい買取り業者だと、そういった買い叩きをする業者もいるので、その辺りは注意して、査定額が低すぎると思ったら、一旦勇気を出して断って、他の業者と比べてみることが大事です。

このようなことに注意していれば、出張査定というのは便利なシステムなので、車を売りたいと思ったときには利用してみると良いでしょう。

店舗で査定してもらう場合の流れ

店舗で中古車の査定を行うと、インターネットよりも楽なことがあります。それは、自分で車の車種等を調べて記入する必要がなく、出張査定等を二重に行う必要もないということです。

ネットで査定をすると、正確性がやはりなかったりするので、そういった部分が心配な人にもおすすめです。中古車査定の店舗は、大抵日本全国にありますので、車検証を持って自動車を持っていけば、無料で大抵はやってくれます。

査定では、少し事故暦や運転した感触等を質問されることがありますが、後は業者さんにお任せしておけば、自動的に査定を行ってくれて、査定額を提示してくれます。

店舗によって少し査定額が違ったりするので、とりあえず保留にしておいて、いくつか店舗を周って一番都合の良い店舗で売るというのもありです。

しかし、査定額に関しては、大抵の業者が同じ相場データを共有しているので、大して違いがない場合もあり、3店舗くらい周って同じだったらそういう車なのだと諦めた方が良いです。

買取り業者が決まったあとは、手続きを行います。

手続きには、車検証、自賠責保険証明書、自動車納税証明書、実印、印鑑証明書、住民票(車検証と印鑑証明書の住所が異なる場合)、リサイクル券、振込先の口座番号などがいる場合はほとんどですので、業者さんによく聞いて、そういったものを用意して、売却契約をします。

契約が終わったら、車を引き取ってもらって、金額を振り込んでもらって終わりです。

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ運営者 まめきち


車好きのアラサー。愛車はMINI COOPER!(・・・新型ほしい)買取査定の価格を算出する「簡易シミュレーション」を作成したので下取りの参考等にご利用ください。

あなたの愛車の買取価格はおいくら?


事故車専門の買取サイトはこちら!

カテゴリー